経済学研究科で利用可能なソフトウェア

Stata

利用範囲

神戸大学経済学部及び神戸大学大学院経済学研究科の学生(科目等履修生・研究生を除く)並びに教員(非常勤を除く)は、費用負担なしに任意のコンピュータ(Windows/Mac/Linux)にStataをインストールすることができます。

インストールできるコンピュータには学生及び教員の私物を含みますが、インストールを認められた学生及び教員以外の人にStataを使わせてはいけません。

利用方法

経済学部・経済学研究科BEEF+ Ventureから、インストールメディアやキーなどの取得をしてください。

4月1日以降、継続してサイトライセンスを利用する場合、年度ごとにライセンスの更新が必要です。BEEF+ Ventureから新たなライセンス情報を取得して、更新作業を行って下さい。ライセンスを更新するだけなので、ソフトウェアを再度ダウンロードする必要はありません。更新手順は、ライトストーン社HPを参照して下さい。

参考情報:Stata販売元 ライトストーン社(操作方法等のサポート情報あり)

ArcGIS

利用範囲

神戸大学大学院経済学研究科の学生(科目等履修生・研究生を除く)、教員(非常勤を除く)、また教員に雇用される研究補助員等は、費用負担なしに任意のコンピュータ(Windows)にArcGIS Proをインストールすることができます。ただし、利用可能なライセンス数には上限があるため、学年等により割り当てを決定する場合があります。

インストールできるコンピュータには利用者の私物を含みますが、インストールを認められた利用者以外の人にArcGISを使わせてはいけません。

利用方法

econ_sysadmin[at]econ.kobe-u.ac.jpまで連絡をお願いします。