ニュース

北京大学経済学院教員らが本学経済学研究科を訪問されました

2023/07/20

7月14日(金)、中国の北京大学経済学院より21名の研究者及び職員が本学を訪問されました。本学からは宮尾龍蔵研究科長をはじめとする30名の教員および大学院生が出迎えました。北京大学経済学院とは2017年に部局間学術交流協定を締結しています。

はじめに宮尾研究科長が挨拶を、続いて、北京大学からは崔建华北京大学経済学院准教授、秦雪征副院長、汪婉特任教授、章政教授4名の教員から挨拶がありました。本学からは、胡云芳教授が中国語の通訳を、そして岩月淳子助手・国際交流コーディネーターが英語で司会進行役を務めました。

その後、3つの部屋でパラレルセッションが開催されました。本学からは、阪本浩章准教授、茂⽊快治准教授、⼭﨑潤⼀講師が、そして北京大学からは石凡奇助教授, 赵一泠助教授, 王法准教授がそれぞれ研究発表を行い、各部屋で活発なディスカッションが行われました。二時間に渡る両大学の研究交流会は有意義な意見交換の場となり、最後に、宮川栄一教授・国際交流委員長が閉会の挨拶で締めくくりました。今回の訪問は、両大学の今後の関係強化につながる実りある機会となりました。

パラレルセッションの様子(阪本浩章准教授)