お知らせ

お知らせ

HOME > 新着情報一覧 > お知らせ

宮崎智視 准教授の論文「都市農業と土地税制に関する論点整理」が2020年度日本不動産学会論説賞を受賞しました。

 同論文では,都市部における農地利用と土地税制との関係についての論点を整理し,宮崎准教授が佐藤主光・一橋大学教授と行った日本における実証研究の結果を紹介しています。論点の整理と紹介した実証結果を踏まえ,大都市における農地に対する固定資産税の優遇措置のあり方についても提言を試みています。

関連ページ
日本不動産学会 2020年度受賞一覧へのリンク
http://www.jares.or.jp/award/winner_roncho_2020.html

上記論文で紹介された研究のdoi
https://doi.org/10.1016/j.jjie.2021.101185

PAGE TOP ↑