お知らせ

お知らせ

HOME > 新着情報一覧 > お知らせ

「第5回 国際カンファレンス応用計量経済学 in Hawaii International Conference on Applied Econometrics in Hawaii)」が開催されます。

今年度も2019917()918()2日間に渡って、第5回ハワイカンファレンスを開催することが決定しました。

神戸大学大学院経済学研究科の他4大学から優秀な研究者が集まり、最先端の研究成果を報告します。今年度は基調講演として、ハワイ大学マノア校より、Timothy Halliday教授をお迎えします。 Halliday教授は、医療経済学と労働経済学を融合したミクロ計量分析の研究をされています。また、ハワイ大学マノア校のDepartment of Economicsの学部長として活躍されています。

経済学研究科教員は、中西訓嗣教授、衣笠智子教授、竹内憲司教授、勇上和史准教授、後藤潤特命講師、山﨑潤一助教が参加し、高度グローバル人材育成事業の一環で、大学院博士後期課程の李慧慧さんと宮昊君さんが発表します。

カンファレンスの様子は、終了後に掲載しますので、是非チェックして下さい。

開 催 日 令和元年9月17日(火)・18日(水)
会場 アラモアナ・ホテル(米国ハワイ州オアフ島ホノルル市)
参加大学 漢陽大学(韓国)、国立台湾大学(台湾)、南洋理工大学(シンガポール)、ハワイ大学(アメリカ合衆国)、神戸大学(日本)
基調講演 Timothy Halliday教授
共催 神戸大学社会システムイノベーションセンター神戸大学先端融合研究環神戸大学六甲台後援会神戸大学連携推進機構米州交流室

 


PAGE TOP ↑