お知らせ

お知らせ

HOME > 新着情報一覧 > お知らせ

英国エセックス大学とダブルディグリー協定が締結されました。

3月20日(火)、経済学研究科は英国エセックス大学と大学院修士課程におけるダブルディグリー協定を締結しました。エセックス大は英国の大学において上位にランクされており、とくに社会科学の分野において高い評価を受けています。当日は、エセックス大より Katharine Rockett 経済学部長をお招きし、中村保経済研究科長と共に経済学研究科貴賓室において協定の覚書に調印を行いました。

ダブルディグリー協定を締結したことにより、今後は大学院生の相互交流のみならず、学部生の交流、研究者の学術交流を深めていくことが期待されています。経済学研究科は、欧州との大学・研究機関との関係強化を積極的に進めていますが、エセックス大学との様々な交流は、欧州との関係をより一層深めていくうえで、大きな役割を担うものといえます。

PAGE TOP ↑