お知らせ

お知らせ

HOME > 新着情報一覧 > お知らせ

第5回ブリューゲル神戸国際シンポジウム “Europe and Japan: Monetary Policies in the Age of Uncertainty” が行われました。

現地時間10月2日(月)10:00~、ベルギーのブリューゲル研究所にて「第5回ブリューゲル・神戸大学国際シンポジウム」が開催されました。当研究科研究科長の中村保先生がイントロダクトリーリマークスを述べられた他、青木浩介氏(東京大学)、清水季子氏(日本銀行)、高橋亘氏(大阪経済大学)が報告を行いました。出席者が90名を超え過去最大規模となった今回のシンポジウムでは、日本だけでなくヨーロッパ各国の視点から報告について様々な意見交換が始終積極的に行われました。

なお、このシンポジウムはブリューゲル研究所のウェブサイトから視聴が可能です。ご関心のある方は是非ご覧ください。
ブリューゲル研究所HP:http://bruegel.org/…/europe-and-japan-monetary-policies-in…/

      

     

    

     

     

     

    

     

PAGE TOP ↑