お知らせ

お知らせ

HOME > 新着情報一覧 > お知らせ

ハワイ大学(マノア校)経済学部と神戸大学経済学研究科との間で、交換協定を締結しました。

 ハワイ大学マノア校(University of Hawaii, MANOA)は、1907年に設立されたハワイで最大の規模を持つ、最も伝統のある大学です。

 ホノルル市内近郊に位置する320エーカーの広大なキャンパスでは、2万名以上の学生が学んでいます。また、その立地条件から、環太平洋地域の政治・経済等の研究も盛んに行われています。

 このたび、神戸大学経済学研究科は、ハワイ大学マノア校経済学部と交換協定を締結しました。
今後は、両大学の間で、活発な交流が行われることが期待されます。

左から、羽森副研究科長、Professor Denise Konan (Dean, College of Social Sciences)、Professor Sumner La Croix(経済学部長)、衣笠准教授。

PAGE TOP ↑