研究活動

授業

HOME > 在学生/卒業生の方へ > 学部生の方へ > 授業

・履修登録・休講情報・シラバス等については「うりぼーネット」で確認してください
・交通機関の運休,気象警報の発表の場合における授業,定期試験の休講措置について(2019.10変更)
・BEEFやGoogle Classroom等で配布された授業の資料は著作物ですので、SNS等で不特定多数に勝手に公開することは、著作権侵害の恐れがある行為になります。場合によっては、その授業が不開講になる可能性もあります。また、何らかの処分が下される可能性もあり、学生生活に多大な影響が及ぶ可能性があります。SNS等を利用する際は、本学の学生としての自覚を持ち、責任ある行動を取ってください。(8/2)

履修手順 ① → ④
① 時間割を確認する(注意事項も確認する) → 経済学部時間割はこちら・シラバスはこちら
② 授業実施方法を確認する → 授業実施方法・対面参加可能日の確認はこちら
③ 抽選登録等事前登録科目を申し込む → 募集科目、登録方法等はこのページ下記で確認
④ 履修登録科目のGoogle Classroomクラスコードを確認し登録する → クラスコード一覧はこちら

※事前登録の案内がない科目は、履修登録期間中に履修登録
※全学共通授業科目については国際教養教育院HP
※高度教養科目についてはうりぼーポータル「高度教養科目」

令和3年度

前 期(1Q・2Q) 
 

時 間 割  (7/13更新 研究指導 教室一部変更)
授業実施方法・対面参加可能日・クラスコード(特設サイト)
経済学部1Qアクセスポイントの利用について(4/1)
経済学部2Qアクセスポイントの利用について(6/10)
全学のアクセスポイントはこちら

経済学部専門科目の履修制限(事前登録科目)について(受付終了)
・以下の科目については、それぞれ履修登録方法を確認して申請してください。
  「アカウンティング講座・経営戦略シミュレーション」(受付終了)
  「ミクロデータ分析Ⅰ」(受付終了)
  「エッセンシャル科目」(受付終了)
  「ESD演習Ⅰ(環境経済学Ⅰ)」・「ESD演習Ⅱ(環境経済学Ⅱ)」(受付終了)
  「社会コミュニケーション入門」(受付終了)
  「Special Seminar on Global Communication」(受付終了)
  「EUエキスパート人材養成プログラム(KUPES)特別講義
   Monetary and Fiscal Policy in the European Union」(受付終了)
Intermediate Microeconomics/Macroeconomicsの履修について
IFEEKプログラム科目一覧(3/19)
・他学部開講科目一覧【 経営学部 ・ 法学部 】(3/16)
・他学部開講科目履修制限【 経営学部 ・ 法学部 】(3/16)
2Qに開講される英語集中講義(Advanced科目)について(4/16)

他学部生が履修可能な経済学部開講科目一覧(7/16更新)
・「高度教養セミナー経済学部(研究指導A)」の募集について(対象:他学部3年生以上)
  募集要項  オフィスアワー参加申込書  履修申請書

 

後 期(3Q・4Q) 


【重要】令和3年度4Qの授業及び定期試験について (11/22)
時 間 割  (10/6更新 上級日本金融史教室変更
授業実施方法・クラスコード(9/9 特設サイト)
経済学部3Qアクセスポイントの利用について(9/9)
経済学部4Qアクセスポイントの利用について(12/1)
全学のアクセスポイントはこちら

経済学部専門科目の履修制限について(9/22受付終了)
※一次受付の当選者で、履修前提科目を満たしておらず履修登録できなかった方が多数います。そのために二次受付を実施する科目が多くありますので、二次受付の申込時は、履修前提科目を今一度よく確認してください。
・以下の科目については、それぞれ履修登録方法を確認して申請してください。
民事法基礎」(9/15受付終了)
ミクロデータ分析Ⅱ」(9/22受付終了)
エッセンシャル科目」(9/17受付終了)
IFEEKプログラム科目一覧(9/9)
・他学部開講科目【 経営学部 ・ 法学部 】(3/16、9/9再掲)
・他学部開講科目履修制限【 経営学部 ・ 法学部 】(9/9)

・「高度教養セミナー経済学部(研究指導B)」 の募集について(対象:他学部3年生以上)
  募集要項  オフィスアワー参加申込書  履修申請書

法学部開講「特別講義 社会科学の実践」の抽選登録(2次抽選)について(10/5受付終了)

追加募集 経済学部1,2年生対象「ミクロ経済学演習」の履修について(10/20受付終了)

過去の授業ページ

 平成28年度 平成29年度 平成30年度 2019年度 2020年度 

 

 

PAGE TOP ↑