入試情報

受験生の方へ

HOME > 入試情報 > 受験生の方へ

下記2つの入学試験について、情報を更新しました。(2020年6月19日更新)
 ・学部第3年次編入学試験
 ・大学院博士課程前期課程選抜入学試験(第Ⅰ期)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
○新型コロナウイルス感染症について(2020年4月20日更新) ※学部・大学院共通※

 新型コロナウイルス感染症が拡がりを見せており、英語民間試験が中止されるなど入学者選抜の実施に影響が生じ始めています。
 このため、新型コロナウイルス感染症拡大の影響によっては、試験の延期や試験内容を変更することがあります。その場合は、当該ホームページにその旨を案内しますので、適宜ご確認いただくようお願いいたします。
 また、受験にあたり、新型コロナウイルス感染症への罹患の疑いがある場合は、「新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター」が開設されているため、必要に応じて相談いただくようお願いします。
 新型コロナウイルスへの罹患により療養や自宅待機が必要となった場合は、受験することができませんのでご留意ください。
 できるかぎり体調管理に努めていただくとともに体調不良時には外出を控え、病状に応じて医療機関を受診いただくようお願いします。
 試験当日は、試験会場に消毒液を置きますので、必要に応じて利用ください。試験当日のマスク着用について、本人確認のため試験監督が一時的に外すよう指示することがありますが、着用して受験することは可能です。感染リスクを抑制するためなるべく着用をお願いします。
 また、試験室では、感染リスクを抑制するためなるべく受験生の間隔をあけて席を配置するとともに、試験時間中適宜試験室の換気を行いますのでご了承願います。

○新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センターに関するサイト
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid1

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
○重要なお知らせ(2020年4月2日更新) ※学部・大学院共通※
 
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、令和2年度(2020年度)の入学試験学生募集要項は大きく変更される可能性があります。
 特に、これまで「外国語試験のスコアシート」の提出を課してきた入試においては、新型コロナウイルスの影響により外国語試験が実施されない場合、入試の方法を適宜変更する可能性があります。
 すでに中止された外国語試験もありますので、注意してください。
 外国語試験の種類によってスコア到着までの日数が異なるので、注意してください。
 入試方法の変更は経済学部・経済学研究科のホームページに随時掲載する予定です。定期的にホームページを閲覧し、最新情報を確認してください。

大学院

○博士課程後期課程外国人特別選抜入学試験にかかる選考方法の変更について(2020年4月2日更新)
 2021年度入試より、日本留学試験の日本語科目及び日本語能力試験(N1)のスコアの採用を取りやめ、英語試験のスコアの提出を求めることとします。なお、英語試験の種類及び有効期間は、博士課程後期課程一般選抜入学試験に準ずるものとします。

学部

PAGE TOP ↑