研究活動

六甲フォーラム

HOME > 研究活動 > セミナー > 六甲フォーラム > 過去の六甲フォーラム一覧 > 2006年度報告

2006年度報告

日時 報告者 論題 場所
2007年3月16日 佐々木 宏夫
(早稲田大学商学部)
"Axiomatic Characterization of the Electoral System"
2007年3月9日 an R. Magnus
(Department of Econometrics and Operations Research, Tilburg University, The Netherlands)
"Matrix Calculus and Econometrics"
2007年3月5日 I.小葉 武史
(神戸大学大学院経済学研究科)
II.大住 康之
(中京大学経済学部)
I.「成果主義の導入と労働移動」
II.「要素代替の非対称性、労働移動、マクロ労働分配率」
2007年2月2日 I.片山 誠一
(神戸大学経済経営研究所)
II.牧 大樹
(琉球大学 法文学部)
I."Sustainability or Ruin of Resource Economy"
II.“Tests for a unit root using three-regime TAR models: Power comparison and some applications”
2007年1月25日 I.山口 恵子
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
II.吉田 友美
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
I."Causal elationship between Crude Oil Prices and Emission Trading Prices"
II.「二段階二肢選択を用いたレジ袋にたいする消費者の支払い意志額とその要因について」
2007年1月16日 鎮目 雅人
(神戸大学経済経営研究所)
「第2次大戦前の日本における財政の維持可能性」
2007年1月9日 奥井 亮
(Department of Economics, The Hong Kong University of Science and Technology)
"Asymptotically unbiased estimation of covariance structures for dynamic error components models with long panel data"
2006年12月22日 井上 篤
(ブリテッシュコロンビア大学)
“How Useful is Bagging in Forecasting Economic Time Series? A Case Study of U.S. CPI Inflation” (with Lutz Kilian)
2006年12月21日 大床 太郎
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
「インスリン治療の経済分析:プレテストの中間報告」
2006年12月18日 Marcelo Fukushima
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
"Competing Communications Networks and International Trade"
2006年12月15日 安部 由起子
(北海道大学大学院経済学研究科助教授)
"The effects of the 1.03 million yen ceiling in a dynamic labor supply model"
2006年12月12日 謝 クン
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
「日本企業の取締役会のサイズ効果に関する実証分析」
2006年12月8日 I.金森 俊樹
(神戸税関長)
II.小早川 隆敏
(東京女子医科大学教授)
I. 「胡錦濤政権下の中国経済」
II.「世界ポリオ根絶事業に対する日本の貢献とその経済効果」
2006年11月30日 溝渕 健一
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
"The effect of carbon tax to reduce CO2 emissions: A case of Japanese households"
2006年11月29日 福重 元嗣
(大阪大学大学院経済学研究科)
「Microeconometricsの手法と応用(3)」
2006年11月28日 I.山田 誠治
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
II.畔津 憲司
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
「パテントプールと競争政策」
2006年11月24日 山本 周吾
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
"Evidence on Structure change of the Balassa Samuelson effect in Japan in early 1990s"
2006年11月21日 I.高橋 基泰
(愛媛大学法文学部総合政策学科)
II.Kaz MIYAGIWA
(Emory University, Department of Economics)
I.「日英村落家族対比研究の途上にて」
II."The Silk Road"
2006年11月16日 沼田 大輔
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
「蛍光管の適正処理と経済的手法-豊中市での実験をふまえて」
2006年11月15日 福重 元嗣
(大阪大学大学院経済学研究科)
「Microeconometricsの手法と応用(2)」
2006年11月14日 Been-Lon Chen
(Academia Sinica)
"Taxation Policy, Big Crash and Big Push"
2006年11月13日 Iain M. Cockburn
(Boston University and NBER)
"Entry, Exit and Patenting in the Software Industry"
2006年11月10日 岡野 衛士
(千葉経済大学経済学研究科助教授)
"Optimal Monetary and Fiscal Policy Mix in a Currency Union with Nontradable Goods"
2006年11月9日 I.山口 恵子
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
II.吉田 友美
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
I."Stock price reaction to environmental performance: a GARCH application"
II.「仮想評価法を用いたレジ袋有料化に関する研究の展望について」
2006年11月8日 福重 元嗣
(大阪大学大学院経済学研究科)
「Microeconometricsの手法と応用(1)」
2006年10月27日 加茂 知幸
(京都産業大学)
"Algebraic Geometry of Arrovian Social Welfare Functions"
2006年10月26日 大床 太郎
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
「混合ロジットモデルによる介護保険サービスの選好分析」
2006年10月24日 野村 友和
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
「ブラジルにおける教育の私的収益率」
2006年10月17日 I.福田 勝文
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
II.小椋 真奈美
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
III.畔津 憲司
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
I."Scale Invariant Endogenous Growth Model with Long-Run Cycles"
II."The comparison of elasticities for the linearized almost ideal demand system model: A Bayesian approach"
III."Wage spillover in different size of firms: Japanese evidence"
2006年10月13日 I.溝渕 健一
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
II.増田 淳矢
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
I."Empirical Evidece of the Rebound Effects with Considering the Replacement Cost"
II."Test for Structural change in vector error correction model"
2006年10月12日 澤村 美智子
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
「最終処分場の跡地利用状況について」
2006年10月5日 長谷川 良二
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
「RAS法を用いた都道府県別Co2排出量の推計」
2006年10月2日 ラルシュ マグヌソン
(ウップサラ大学副学長)
"The Swedish Model in Historical Context"
2006年9月28日 菅 万理
(神戸大学大学院経済学研究科)
"Effects of Cost-sharing on the Demand for Physician Services in Japan: Evidence from a Natural Experiment"
2006年9月14日 岩壷 健太郎
(一橋大学経済研究所)
"Signaling Effects of Foreign Exchange Intervention and Expectation Heterogeneity among Traders"
2006年9月7日 Michael Kidd
(School of Accounting Economics and Finance, Deakin University)
"Market Salaries, Productivity Ratings, Rank and the Academic Gender Wage Gap"
2006年9月6日 Phillip Hone
(School of Accounting Economics and Finance, Deakin University)
"Deregulation and Subequilibrium in the Australian Dairy Processing Industry"
2006年8月11日 沖本 竜義
(横浜国立大学大学院国際社会科学研究科)
「日本における金融政策効果-構造変化の可能性を考慮に入れた再検証」
2006年7月27日 勇上 和史
(独立行政法人 労働政策研究・研修機構)
「都道府県データを用いた地域労働市場の分析-失業・無業の地域間格差に関する考察」
2006年7月14日 I.Roberto Leon Gonzalez
(University of Leicester)
II.長島 美由紀
(Wageningen University
I."Robust Benefit Transfer Function: A Bayesian Model Averaging Approach"
II."Dynamic Transfer Schemes and Stability of International Climate Coalitions"
2006年7月10日 山口 恵子
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
"Estimating cross-price elasticity for energy demand: a cointegration approach"
2006年7月4日 久岡 道武
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
「戦間期における同業組合の販売促進事業 -兵庫県揖保郡の素麺業を事例に-」
2006年7月3日 瀧井 克也
(大阪大学国際公共政策研究科助教授)
"The Persistence of Differences in Productivity, Wage, Skill Mix and Profits Across Firms"
2006年6月30日 小塚 匡文
(神戸大学大学院経済学研究科)
「日本の投資行動-調整費用に関する分析-」
2006年6月19日 I.沼田 大輔
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
II.溝渕 健一
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
I."Economic Analysis of Deposit-Refund Systems with Measures for Mitigating Negative Impacts on Suppliers"
II."Estimation of the Rebound Effects caused by an Improvement in Energy Efficiency: Japanese Household Consumption and Emission"
2006年6月16日 I.成田 太志
(東京大学大学院経済学研究科)
II.成田 (旧姓:藤本) 真智子
(東京大学大学院経済学研究科)
I."Optimality Enlarges Inequality"
II."Volatile Youth Employment"
2006年6月13日 国本 隆
(McGill大学経済学部)
"On the Non-Robustness of Nash Implementation"
2006年6月12日 大床 太郎
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
「潜在クラスモデルによる選択型実験のコンジョイント分析 -大気汚染削減を事例として-」
2006年6月9日 I.草野 正裕
(甲南大学経済学部教授)
II.山本 裕
(神戸大学大学院経済学研究科
I.「近世の市場経済と地域差 ―物価史からの接近―」
II.「定期船外航フィーダー・サービスと地方港の現状 -荷主アンケート調査に基づいて-」
2006年6月5日 長谷川 良二
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
「エコロジカル・フットプリントの概要と廃棄物分析への適用」
2006年5月30日 太田 清
(日本総合研究所 主席研究員)
「グローバル化と所得格差-先進各国の動向」
2006年5月26日 稲垣 一之
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
"User cost of interest-bearing money and its importance in money demand function"
2006年5月25日 Kosuke Imai
(Princeton University)
"Statistical Analysis of Randomized Experiments with Nonignorable Missing Outcomes"
2006年5月23日 I.大床 太郎
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
II.李 ゲツ
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
I.「Convolutions Approachの選択型実験における利用法」
II.「参入における技術開発、特許ライセンスと経済厚生 -技術開発を内生化するケース-」
2006年5月15日 山口 恵子
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
"Testing for structural change of the energy demand function in Japan with time series model"
2006年5月12日 I.田中 高
(中部大学)
II.野村 友和
(神戸大学大学院経済学研究科)
「中米諸国の輸出産品・市場・競争力の構造変化について-CMS分析を用いて-」
2006年5月8日 吉田 友美
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
「不確実性下における公共財の自発的供給とその要因」
2006年5月2日 畔津 憲司
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
"Flexible labor contracts and average labor demand"
2006年4月27日 Eduard Hochreiter
(オーストリア中央銀行シニア・アドバイザー)
"The European Monetary Union Enlargement and the Lessons for East Asia"
2006年4月25日 水野 倫理
(神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程)
"Horizontal Merger and Social Welfare: Merger of Upstream Firms and of Downstream Firms with Divisions"
2006年4月24日 I.大床 太郎
(神戸大学経済学研究科)
II.澤村 美智子
(神戸大学経済学研究科)
I.「表明選好法による介護サービスの分析」
II.「最終処分場の価値について」

PAGE TOP ↑